■本製品は、厳重な品質管理のもとで製造を行い、お客様へご提供しております。

下記、ウエットスーツの取扱い方法・取扱い注意事項を必ず一読して頂き、正しい使用方法及びお手入れ方法にてご使用を心掛け下さい。尚、ご購入の際は下記ウエットスーツの取扱い方法・取扱い注意事項に同意した場合のみの販売とさせて頂きます。

ウエットスーツの取扱い方法・取扱い注意事項に同意しない場合はご購入なさらないでください

 

<ウエットスーツのご使用にあたっての注意事項>

・ウエットスーツは多少浮力がありますが救命具・浮力補助材としては使用しないで下さい。

・ウエットスーツは季節水温に応じた厚さのタイプをご着用ください。

・脱着する際に、爪を立てたり、地面にウェットを押し付けながらの無理な脱着をすると

 生地等に負担がかかり破損する事がありますので注意しながら脱着してください。

・水温気温などが高い環境下でウエットスーツを使用すると熱中症のリスクがありますので使用しないでください。

・ウエットスーツはゴム製品なので、危険ですから焚き火などの火に近づけないでください。燃えると有毒ガスを発生します。

・ウエットスーツ着用にあたり、「かゆみ」「かぶれ」等の皮膚障害がある場合は着用を中止し医師の指示に従ってください。

・アレルギー体質、アトピーの方は医師にご相談の上、身体に影響がないか確認の上、ご購入ください。

・ウエットスーツを着用して、過度な締め付け、息苦しさを感じる場合がございます。

 個人差はございますが、あまりにも不快と感じる場合や身体に危険と感じる場合は着用をおやめください。

 

<使用後のお手入れ>

・使用後は真水またはぬるま湯で、汚れや海水をしっかり洗い落した後に陰干ししてください。

・ウエットスーツ専用のシャンプーで汚れを落とすことでより汚れを落とせます。

・ウエットスーツ専用の柔軟剤で生地の劣化も軽減できます。

・塩素系の洗剤、漂泊剤は使用しないでください。

・洗濯機、乾燥機、ドライクリーニング、アイロン等は絶対に使用しないで下さい。素材を傷める原因になります。

 

<保管について>

・お子様の手の届かない場所に保管してください。

・保管の際には衣類などと一緒にしないでください。染料が移ることがあります。

・日差しの強い場所で保管はしないでください。ゴムの劣化、色落ち、変色の原因になります。

・保管する際はウエットスーツを表側にして、肩部分が太いハンガーなどでつるし、折れ・シワ等にならないようにしてください

・高温多湿の場所は、カビ雑菌等の繁殖やゴムの劣化の原因になりますので風通しの良い場所で保管してください。

 

<廃棄処分について>

・ウエットスーツを燃やすと有毒ガスが発生しますので、お近くの清掃局にお問い合わせの上、処分してください。